ジャン黒糖の映画あれこれ

立ち上げから約1年の空白…猛省と方針転換

立ち上げから約1年の空白…猛省と方針転換


どうもお久しぶりです。
ブログを立ち上げて約1年ブログ更新も約1年。笑

映画サイトを紹介するブログとして立ち上げましたが、
まさかの1サイト、『アバウト・タイム 愛おしい時間について』紹介のみで
終わってしまいました・・・。
(ただ、なんんんにも更新しなかったものの、この記事だけでこの1年間で3,000PV超えてました!
決して多い数字ではありませんが、自分の予想超えてました。笑)

企画を考えたまではよかったのですが、
実際にブログ運用するにあたっていくつもの反省点がありました。
そこで1年振り更新の今回の記事ではそんないくつかの反省点とこれからの
ブログの方向性について考えました。

■企画の反省点
①サイトについてを考えながら見る時間をあまりとれなかった。←そもそもですね。。
②頻繁にブログ記事更新して紹介できるほどWebサイトとして独自性の強いサイトが多くない。
③サイトとして引きつける程の情報量が少ないことが多い。

①は話になりませんが、、②についてはブログ立ち上げ当初一番びっくりしました。。
「えー!あんま代わり映えしねー!!どうしよー!!」と・・・。笑

たとえばディズニー映画とかは個性溢れる素敵な映画の割に
各映画のオフィシャルサイトは全部がディズニーサイトのテンプレートに
当て込まれている状態だったりして、映画の抜群の良品さに比べるとサイトは
紹介するには面白みに欠けるんですね。。

また、これは反省点③にもつながりますが、
映画のオフィシャルサイトって結局、映画本編のプロモーションとしての役割が主なので
情報量があまり多くないことから、サイトのレイアウトとかも1カラムの縦長に見せるサイトが
多かったりして割とパターンというか、あまり多く紹介出来るほど独自性強いサイトが多くないんですね。

ジュラシック・ワールドのオフィシャルサイトは通常のプロモーションサイトとは別に、
映画の舞台ともなるテーマパーク園内を紹介したコンテンツサイトも併設されていて、
これは面白い!と思ったし、映画を実際に観る際のより興味をそそるコンテンツとしても
十分機能していたのですが、こう月に何サイトも紹介できるほどサイトが多くないんですね。。

◎ちなみにジュラシック・ワールドのサイトはこちら
ジュラシック・ワールド

プロモーションとはいえ、1サイトをきちんと制作するにもある程度予算がかかるし、
映画は他産業・プロダクトに比べて商品(=映画)点数も多ければ、宣伝期間も非常に短いので、
あまりWebサイトに力を入れにくいのかな、、と思ったりもしました。
あとはYahoo!映画やらFilmarksなど、レビューサイトの方が評判が実際の見えたりして便利ですしね。

他にも、ある映画(あえて伏せます笑)では
パンフレットの内容とサイトが丸かぶりだったりして、お金払ったのに・・・
なんて思いをしたこともありました・・・。

そんな反省を経てふと気付いたのです。
改めて映画はWebサイトなどの関連コンテンツ含めた、総合的満足度が大事だな、と。
そこで当サイトの方向性変更です。笑

まずサイト名を変えました。笑
「ジャン黒糖の映画あれこれ」です。
ジャン黒糖はこのブログの管理人、ぼくの名前です。

そしてこれからは普通に映画紹介やら最新映画レビューなどもやろうと思います。
やっぱ好きなことじゃないと続けられないしね。笑

ただ、もちろん面白いサイトなどがあったら引き続き紹介します!
それだけでなく、パンフレットとかチラシとか、紙媒体なんかも紹介していきたいなーと。
まさに「あれこれ」。

要するに映画紹介に関係することであれば何でもやることでこの物静かだったブログを
もう一度復活させようと思っている訳です。笑

なのでこれからもどうぞ宜しくお願い致します。


  プロフィール  PR:無料HP  倉吉自動車学校  Webデザイン 専門学校  16インチタイヤなら  中古ホイール 愛媛  タイヤ スイフト 新品  大学  JAOS  開運パワーストーン  心理学部 大学  イーキャピタル 口コミ  タント 中古  名簿屋